遊廓と地域文化 
◆講演プログラム(一回約2時間、昼の部と夜の部は同じ内容です)  
①『山陰・九州の遊廓跡を歩く』(渡辺豪)前半・約60分 
昨年の「カストリ書房」オープン以来、雑誌や新聞等で大きく取り上げられ、 若い女性を中心とした「遊廓ブーム」の火付け役となっている渡辺豪さん。 2016年~17年の年末年始、山陰地方と九州で行った遊郭跡取材の報告を中心に写真を映し出しながら最新の活動についてお話ししていただきます。  
②『秋田県の遊廓跡を歩く』(小松和彦、渡辺豪)後半・約50分+質疑応答  
昨年12月、東京にて開催した刊行記念イベントでは前売券が発売後数時間で完売するなど県外でも反響の多い本書と遊廓を通して見た秋田の地域文化ついて、著者である二人が改めて語ります。 

◆『秋田県の遊廓跡を歩く』をお買い上げた頂いた来場者の方へ特典あり〼  
当日会場で本をお買い上げいただいた方に、明治初期に秋田県で実際に使われていた貴重な娼妓鑑札・貸座敷免許〈レプリカ〉を差し上げます。既にご購入いただいている来場者の方へも差し上げますので、本を会場へお持ちください。 

◆会場では『ニッポンの春展』開催中(3月10日~4月1日、会期中無休)
会場では西ノ内和紙(茨城県)、京都耀窯の器、柚木沙弥郎さんの染絵などを 展示販売。カストリ出版の各種書籍や遊廓関連アイテムも。

 『秋田県の遊廓跡を歩く』刊行記念スライド&トークイベント-遊廓と地域文化-
渡辺豪(カストリ出版)小松和彦(小松クラフトスペース) 
2017年3月11日(土)【昼の部】14:00~【夜の部】18:30~(各回入れ替え制)
会場:小松クラフトスペース2Fギャラリー 
 料金:1500円(税込・各回定員35名) 
 前売券は小松クラフトスペースにて販売中
予約お申し込みはお電話(018-837-1118)かメールにて 
※お電話は当店の営業時間内(10:00-18:00)にお願いいたします 
※メールの返信がしばらく来ない場合はお手数ですが、お電話をいただければ幸いです 
 





小松クラフトスペース
小松クラフトスペースHPへ